後見実務相談室 TOP > 成年後見Q&A > 後見利用中のQ&A > 転居するときの注意点について

後見利用中のQ&A

更新日時:2008年12月26日はてなに追加MyYahoo!に追加del.icio.usに追加

転居するときの注意点について

カテゴリー:後見利用中Q&A

キーワード:

印刷する
質問
成年被後見人等が転居するときはどうすればいいでしょうか?
回答
 住民票の移動を伴う転居の手続は、次のとおりです。

① 住民票の移動届出(前住所地の市区町村へ転出届、新住所地の市区町村へ転入届)
その付随事務として、各金融機関に対し住所変更の届出、健康保険等の切り替え、郵便局等に対し転送の届出をすることになります。

②家庭裁判所へ報告

③後見登記の変更登記申請

 なお、ここでいう転居とは、単に老人保健施設等への入所や移転等は含まれません。
前のページに戻る 相談する

この記事に関連性のあるQ&A

このページのTOP▲

相談を入力してください。


RSSフィード登録